私が豊橋をでてしまったのが30年前、大学を卒業して12年が経ち、仕事も一段落した36歳の年です。

  • なんとなく面白くないんだよね
  • このままだと、限界を感じるし
  • 東京に勤めている連中に離される一方だし

それから30年が過ぎ、私自身も社長歴20年を超えました。
恵比寿と代官山の真ん中にオフィスを構え、65歳の年をエンジョイしています。

そして、豊橋にオフィスと構えたのが約1年半まえ、物流、検査といったスペースを取り、定型化している仕事から豊橋で始めました。
そして、豊橋の魅力を再実感

  • 海、山、の自然に囲まれ
  • 人柄が良く、人同士の信頼が基本となり
  • 助け合いの精神があり
  • 勤勉で訓練されている
  • 愛知県は、日本製造業の一大拠点であり、ジャパン・クオリティーの中心

そして、この半年ほど提唱しているのが、「豊橋シリコンバレー計画」、
21世紀は、シリコンバレーの世紀、我々の生活はシリコンバレーの生み出すイノベーションにより変わっている、支配されているのが現状
この流れを豊橋市から起こしたい、豊橋を日本一のIT先進都市にするぞ

そのためには、「人材」が最も必要なリソース、私と同様に豊橋を捨てて、東京を中心とする「大企業」に出て行ってしまった人たちに「豊橋に戻ってこないか」と呼びかけたいとの気持ちで、このサイトをリリースします。

  • 柔らかい雇用
  • 時間を売るのではなく、成果を売る
  • 愉快で、自由で個人の尊厳のある、皆が笑っている

こんなグローバル標準の社会を三河の地で目指していきたいと思っています。
我々がその先端となり時代をリードする、そんな気合で豊橋に帰ってきませんか。